ウエディングフォトの撮影指示書とは

query_builder 2024/01/01
前撮り
41

ウエディングフォトの撮影を予定している方は、自分が思い描くイメージ通りに写真を撮って欲しいですよね。
そんな方におすすめなのが、撮影指示書を用意しておく事です。
この記事ではウエディングフォトの撮影指示書について解説していきます。
▼撮影指示書とは
■要望をまとめて伝えておくための書類
撮影指示書とは、撮って欲しい内容をカメラマンに伝える要望書のことです。
事前に伝えておくことで撮影イメージが共有できるため、思い描いた通りの写真を撮ってもらいやすくなります。
■書式
撮影指示書には決まった書式はありません。
共有しやすい形式であれば、手書きでも文書データでもいいでしょう。
おすすめの方法は、イメージに近い写真を雑誌やネットから集めることです。
集めた写真に説明やコメントを添えれば、よりイメージが伝わりやすくなります。
■メリットとデメリット
撮影指示書を作るメリットは、自分たちの要望をカメラマンと共有できる点です。
希望するアングルやポージングなどを事前に共有しておけば、当日は安心して撮影に臨めます。
デメリットは、撮影指示書の作成に時間や手間がかかることです。
しかし記念に残る大切な写真ですので、お二人で相談しながら作成しておくといいでしょう。
▼まとめ
撮影指示書とは、撮影に関するアングルやポーズなどをまとめた要望書のことです。
撮影して欲しいイメージを事前にカメラマンに伝えておけば、理想的な写真が撮影できるでしょう。
当スタジオは実績を重ねたカメラマンが撮影を行いますので、さまざまなご要望にもしっかりお応えします。
「こだわりのウェディングフォトを残したい」という方は、ぜひお声掛けください。

NEW

  • 大人気!海で撮るウェディングフォトの魅力!

    query_builder 2023/04/11
  • 森の中で撮る、壮大なウェディングフォト

    query_builder 2023/04/10
  • 前撮りを撮ろうか迷ってる!?ロケーションフォト最大の魅力とは??

    query_builder 2023/04/08
  • ウェディングフォトグラファーが撮影する写真のポイント

    query_builder 2023/04/06
  • 横浜でおすすめのフォトウェディングスポットを紹介!

    query_builder 2023/03/16

CATEGORY

ARCHIVE